相続・事業承継

様々な相続のお悩みをサポートします

相続は、百人百通りと言われるように、長崎にお住いのお一人お一人におかれましても状況が異なります。まさにオーダーメイドの対応が必要になります。

小森泰邦税理士事務所では、申告業務以外の、相続に関する多様なご要望にも対応が可能です。

​相続税・贈与税の申告

​​

相続税の申告は、相続発生後10か月までに済ませる必要があります。これに先立って、相続人確定のための戸籍等の収集や、相続財産の調査、遺産分割協議のとりまとめも必要になります。

​当事務所では、相続人様とのヒアリングを重ねながら、申告手続きがスムーズに行えるよう、サポートしてまいります。

​生前対策のご提案

​​

相続は、優遇税制の活用による相続税の節税対策も重要ですが、生前の対策を施し、円満な相続を実現することも非常に大事なことであると思います。

遺言書、生命保険、不動産の活用、贈与税の非課税枠、信託の活用など、対策が早期であれば、選択肢も広がります。

当事務所では、お客様の状態やご要望をお伺いし、円満相続のサポートをいたします。

御社の円滑な事業承継をサポートします

中小企業経営力強化支援法に基づく
経営革新等支援機関
​特例事業承継税制

​​

平成30年度税制改正において、事業承継時の贈与税・相続税の納税を猶予する事業承継税制が大きく改正され、10年間限定の特例措置が設けられました。

 

  • 対象株式が100%に!

  • 相続時の猶予対象が株式評価額の100%に!

  • 雇用確保要件が実質撤廃に!

  • 受贈者の範囲拡大!

 

※特例事業承継税制の適用は、認定経営革新等支援機関の指導・助言を受けて作成された「特例承継計画」を都道府県へ提出することを条件に、認められます。「特例承継計画」の提出期間は平成30年4月1日から平成35年3月31日までの5年間とされています。

当事務所は認定経営革新等支援機関の認定を受けています!

事業承継をお考えの方は、お気軽にご相談ください!

アクセス

〒850-0028 長崎県長崎市勝山町44番地5

 

お電話&ファックス

受付:平日9:00~17:00

電話番号:095-824-4558

ファックス: 095-824-4847 

連絡先

​komori-kotongs@tkcnf.or.jp

© 2018 小森泰邦税理士事務所

​九州北部税理士会所属